• hitoodoru kikaku

売上をコントロールしましょう。

キャンプ場の運営支援・集客コンサルティング・ウェブ予約管理代行・ウェブ戦略支援・指定管理代行支援のヒトオドル企画です。


お客様の声を聴くにはアンケート、または口コミやレビューというのは大変有効です。昨日もアンケートについて書かせていただきました。


レビューはウェブ上で公開、アンケートはクローズドの中での意見なのでその思いや重みは異なるでしょうが、今までそれをお客様に無理強いしてこなかったからか宿泊数の割には数が集まっていません。


そんな中で最近立て続けに「あー、その通りだなぁ」というような口コミ&アンケートがありました。


リピート頂いた方だったので確かに的を得ている話。それは、当たり障りのない、「前回はあったのに、今回はなかった」というサービスの話でした。

単にこちらのミスの話だったのですが、それがたまたまお客様が集中した日にその日だけ忘れたという自分たちのキャパを超えてしまったのがバレバレのお話。


何度も伝えており、そういうことがないように自分たちの足元をみて商売するよう心掛けているのに、やはりこういうことが時々起こります。


わかりやすい話ですが、この時弊社はお客様でなく、売り上げだけを見ていたようです。


売上をコントロールとは?


もう何度もしてきたお話であり、自分たちも実践しておりますし、ご相談いただいた方にも同じように助言させていただいておりますが、お客様と向かい合って、自分たちに無理が来ないような運営をしなければなりません。


当然、「自分の殻を破らなければ、次はない」とか「挑戦しない臆病者」というご意見もあるかもしれません。しかしながらこれこそが弊社では挑戦し続けている理由です。


目先で取れるかもしれないお金につられることなく、じっと耐える。本来やらなければいけないことが当たり前にできるようにする。


お金を儲けたいと考えている人間ですが、まだまだそんな段階なのです。


繁忙期のピークを考えて雇用してしまうと、閑散期はおろか繁忙期の平日でさえ、人手があまり始めます。であれば、今の雇用を維持しつつ、その人数で対応できる予約の受付にしなければなりません。


ちょっと情けない話ですが、お客様のご意見で改めて気づかされたことでした。


ABOUT ME

徳島県にある美濃田の淵キャンプ村の指定管理会社代表。その他、輸入業やアウトドアガイドもやっています。

自社Webサイトを構築しながらWixを学ぶ。作るだけでなく、どのように運用するかによってWebの存在意義が大きく異なるかを実感。そのノウハウを機会と捉え、事業化。

顧客と向き合うことを信条とし、そのツールとしてWebサイトを活用。自社が管理するキャンプ場は10か月連続過去最高売上更新や、前年度比109%売上などを記録。

​Web推進派でなく、事業の効率化のためのWeb利用推進派。


 

© 2019 ヒトオドル企画