• hitoodoru kikaku

Wixでつくるホームページが安い理由

最終更新: 2019年10月9日

弊社のホームページ作成事業はすべてWixのサービスを使用します。Wixは10年前とは異なり、誰でも簡単に、しかも無料でホームページを作成することが出来ます。10年前に2百万円かけ、その維持料だけでも月ウン万円、かかるような時代ではなくなったのですが、それを言ってしまうと、既存のWeb技術屋さんの仕事がなくなるので誰も言わないのです。


Wixとは?


~Wikipediaより~

Wix.com(ウィックス)は、世界で1億人以上が利用するドラッグ&ドロップのホームページ作成ツール。無料版と有料版サービスを展開。有料版は独自ドメインの設定や広告非表示の選択ができ、プレミアムサポートが受けられる。インターネットを通じて個人やビジネスが創造、貢献、成長できるソリューションを提供することを理念としている。

今まではホームページを作成するにあたって、コーディングやプログラミングなどの専門性を学ぶ必要がありましたが、それをこのWixは「ドラッグ&ドロップ」という直感的に可視化できるサービスを用いることにより、敷居を下げ、だれでも感覚的にホームページを作成できるようになりました。


現在では世界で約1億人を超えるユーザーがいるとのこと。これは無料版と有料版を合わせた数字だと思います。


なぜ無料?


Wixのサービスは無料と有料とに分かれています。無料の場合はサービスに制限があり、常に広告表示が出ています。サービスの制限を解除するには有料にする必要がありますが、必ずしも有料にするかはホームページの運用目的に拠るでしょう。無料で作成して、のちに必要であればアップグレードすることも可能です。


安かろう悪かろうじゃないの?


Wixで作られた素敵なホームページ


どうでしょうか?Wixを用いていないホームページとWixのページ、区別できるでしょうか?


もう少し掘り下げますと、弊社も大変参考にさせていただいております全国にあるWixのホームページ作成業者さまのページになります。デザインもそうですが、「なぜWixを用いているのか」等の説明も大変わかりやすくなっております。


ありのまデザインさま


OHARU LAB.さま


株式会社コニチワさま


Wixランドさま


注目したいのは、元からWeb屋さんとして活動されていた方たちが、時代考察やサービスのクオリティ、真に運用しやすいWebサイトを突き詰めていくとWixというサービスに辿り着いたという事実です。


何より、「ホームページ」とは「家」のようなもので、「家」自体を作ったとしてもそれをカスタマイズして住みやすくするにはそこに住んでいる「人」次第。「ホームページ」も愛情をかければドンドン輝いて行きますが、既存のWeb屋さんが作るものはちょっとの手直しでお金も、時間もかかります。そして、自分で直せないから、本当に直したいようには直せない。


愛情を持てるホームページにしませんか?


だから、最後には誰でも更新できるWixに辿り着くのです。


正直なところ、弊社はここでご紹介した業者様ほどの技術はございません。

すべて、参考にさせていただきながら、日々勉強させていただいております。


お客様の意図を汲み取って愛情を注げるホームページ作成になり、弊社に「丸投げ」という発注はお断りしております。


お客様にそれだけの労力を求めますことと、技術的な制限があるため、また弊社は個人事業主ですので、人件費、事務所代といった諸経費がかからないため、実現した低価格になります。


費用対効果を重視する事業主様はぜひご参考にしていただければ、と思います。





ABOUT ME

徳島県にある美濃田の淵キャンプ村の指定管理会社代表。その他、輸入業やアウトドアガイドもやっています。

自社Webサイトを構築しながらWixを学ぶ。作るだけでなく、どのように運用するかによってWebの存在意義が大きく異なるかを実感。そのノウハウを機会と捉え、事業化。

顧客と向き合うことを信条とし、そのツールとしてWebサイトを活用。自社が管理するキャンプ場は10か月連続過去最高売上更新や、前年度比109%売上などを記録。

​Web推進派でなく、事業の効率化のためのWeb利用推進派。


 

© 2019 ヒトオドル企画